PR
PR

ディープの孫 名前は「星翔」 静内農高生命名

 【新ひだか】静内農業高で4月に生まれた名馬ディープインパクトの孫の名前が、同校生産科学科馬コースの生徒たちの投票などを経て、「星翔(らいと)」に決まった。生徒たちは来年8月に予定されている馬の競り市への上場を目指し、懸命に世話をしている。

 「星(スター)」は母馬でディープの子のナリタトップスター(6歳)、「翔」はディープに騎乗した武豊騎手の名言「走っているというより、飛んでいる感じ」が由来。新型コロナウイルス感染防止への対応で、分散登校が始まった5月下旬以降、同コース2、3年生計25人から候補を募った。この結果、漢字は生徒3人が発案した「星翔」に決定し、生徒たちで読み方を相談し合った。

残り:147文字/全文:444文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る