PR
PR

豪華列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」 霧の中、北海道上陸

 8月28日から9月18日にJR北海道が東急(東京)から車両を借り受け、道内豪華観光ツアー列車として走らせる「ザ・ロイヤルエクスプレス」が23日、北海道に姿を現した。

 同列車の本拠地に近い静岡のJR伊東線伊東駅から、札幌市手稲区の車両基地への回送はJR貨物が担当。21日早朝の出発から丸2日後となる23日未明に青函トンネルを通過し、途中の東室蘭で長時間停車後、同日深夜に札幌に到着した。

 「ロイヤル」5両と電源車1両を貨物用機関車が引く姿は、鉄道ファンの注目の的に。時刻は非公表だったものの、ネット上の会員制交流サイトには通過情報が続々と投稿された。

残り:126文字/全文:401文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る