PR
PR

サツゲキ「さまざまな映画楽しめる」 ファン期待の声、初日にぎわう

 札幌市中央区の狸小路5丁目(南2西5)に新しい映画館「サツゲキ」が22日にオープンし、初日から大勢の映画ファンでにぎわった。大手が扱わないミニシアター系の小品を上映する映画館の復活に、ファンや関係者には喜びが広がり、「さまざまなジャンルの映画を楽しむ機会が増える」と期待する声が上がった。

 オープニングに合わせて来場した札幌市内の大学4年、古崎千景さん(22)は「大きな劇場では上映されない新人監督や政治系の作品が好きなので、オープンが楽しみだった」と話す。サツゲキの前身のディノスシネマズ札幌劇場が昨年6月に閉館した日も、劇場を訪れ営業終了を見守った。オープン初日に「感慨深い。これからも週1回は訪れたい」。

残り:361文字/全文:667文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る