PR
PR

筋ジス患者搬送中止 家族が申請取り下げ 八雲病院機能移転

[PR]

 【函館、八雲】国立病院機構八雲病院(渡島管内八雲町)の機能移転に伴い、8月に予定される入院中の次男の搬送差し止めを父親(71)=同管内八雲町=が求めた仮処分の申し立てで、父親が17日、函館地裁への申し立てを取り下げた。父親の代理人の弁護士は取り下げについて「申し立て後の(父親の)意向を踏まえ判断した」と説明した。

 同機構(東京)は、病棟老朽化などを理由に同病院を廃止し、8月に入院患者約200人を札幌、函館市内などの系列病院へ移送する計画。

残り:220文字/全文:442文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る