PR
PR

ヒグマ出没場所一目で 富良野市農林課、地図製作し掲示 東大演習林樹木園、上御料、西麓郷周辺で多く

 【富良野】市農林課は、ヒグマ出没場所を記した地図を製作している。ヒグマの目撃情報は、最近5年間では東京大学演習林樹木園周辺や上御料周辺、西麓郷周辺で毎年3回以上寄せられており、同課が記録を取り始めた2005年前後に比べ、年間目撃件数は2倍の60件ほどに増加している。市農林課は「ヒグマ出没場所や時期を知り、通行するときは注意してほしい」と話す。

 市農林課は、地図を同課窓口で掲示しており、森に近い畑や道路、川沿いなどに目撃情報が集中。西達布周辺や島ノ下周辺でも毎年、情報が寄せられている。道猟友会富良野支部富良野部会の佐藤修二部会長によると「ヒグマは親から子にエサ場を伝え、毎年同じ時期、同じ場所に出没する傾向がある」という。

残り:318文字/全文:632文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る