PR
PR

「少年と犬」で第163回直木賞に決まった 馳星周(はせ・せいしゅう)さん

 1996年のデビュー作「不夜城」で初の直木賞候補になってから7度目のノミネート。昨年から夏に滞在する故郷の日高管内浦河町からオンラインで会見に参加、待望の受賞を喜んだ。

残り:553文字/全文:638文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る