PR
PR

「ジョニ黒」が紙ボトルに 英酒造会社、環境対策で来年から

 【ロンドン共同】「ジョニ黒」などの愛称で知られる世界的なスコッチウイスキー「ジョニーウォーカー」が、環境対策として紙製のボトルで販売されることになった。製造元の英酒造会社ディアジオが15日までに発表した。2021年初めから取り扱いを始める。

 同社によると、ベンチャー運営企業と共同で別会社をつくり、紙ボトルを製作。紙ボトルの普及に向け、英・オランダの食品・家庭用品大手ユニリーバや米飲料・食品大手ペプシコなど非競合分野の企業とも協力していく。

 ディアジオ社の担当者は「環境や社会との調和に向けて絶えず限界に挑戦する努力をしている」と話している。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る