PR
PR

花咲ガニ5.2トン初水揚げ 根室

 【根室】根室特産の花咲ガニのかご漁が根室半島沿岸で始まり、根室管内5漁協のカニかご漁船23隻が11日、花咲港など根室市内の3港で約5・2トンを初水揚げした。小型のカニが多かったことから、最高入札価格は昨年より1674円安い1キロ2646円だった。

 根室管内の花咲ガニ漁は1日に解禁されたが、資源保護のため成長を見極め、10日に沿岸にかごを仕掛けた。11日早朝、花咲港には9隻が3トンを水揚げした。漁業者(25)は「去年よりはなんぼかカニがいる。大きさはまずまずなので、今後頑張りたい」と話した。花咲ガニの資源量は減少傾向にあり、昨年の水揚げ量は過去10年で最低だった。

残り:145文字/全文:430文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る