PR
PR

胆振管内で1人の新規感染者 新型コロナ 7月に入り1桁台で推移

 道は9日、胆振管内の年代、性別とも非公表の1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このほか新たな感染は確認されず、道内の感染者は計1266人(実人数)となった。 道によると、胆振管内の感染者は、感染が判明している道外の親族の濃厚接触者。道はこの親族から感染した可能性が高いとみており、詳しい行動歴を調べている。

 道内では今月に入って日別の感染者数が1桁台で推移し、3、6日はゼロとなった。道内の直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数は9日時点で0・15人で、国が緊急事態宣言解除の目安とする「0・5人程度以下」を3日連続で下回った。(安倍諒)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る