PR
PR

白樺-山梨学院 帯農-健大高崎 甲子園交流試合の対戦相手決定

 新型コロナウイルスの影響で中止になった今春の第92回選抜高校野球大会の出場校に選ばれていた32校を、8月に兵庫県西宮市の甲子園球場に招待し、各校が1試合ずつ戦う「2020年甲子園高校野球交流試合」の組み合わせ抽選会は8日、オンラインで行われ、道代表の白樺高は山梨学院高(山梨)、21世紀枠で選出された帯農高は高崎健康福祉大高崎高(群馬)とそれぞれ対戦することが決まった。

 選抜大会は3月19日に開幕予定だったが、同11日に史上初めて中止が決まった。その後、日本高野連は“救済措置”を検討し、6月10日に交流試合の開催を発表した。試合は8月10~12日、15~17日の計6日間で実施され、原則として無観客となる予定。

残り:74文字/全文:382文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る