PR
PR

夏の代替大会 181チーム対戦 11日から無観客試合

[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大による全国高校野球選手権大会(甲子園)と地方大会の中止を受け、道高野連が独自に開催する代替大会の組み合わせが6日、全10支部で出そろった。11日の函館支部大会を皮切りに開幕。感染防止のため試合は無観客で行う。

 昨夏の甲子園出場を懸けた各支部予選と比べ、9チーム、7校少ない181チーム、204校が出場する。

 野球部員不足のほか、新型コロナウイルスの影響で奥尻などが参加を辞退した。札幌支部大会は高校のグラウンドも使用するため、近隣の住民への配慮から試合会場などを公表していない。

残り:70文字/全文:324文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る