PR
PR

70代女性、350万円詐欺被害 札幌

[PR]

 札幌市清田区の70代女性が2日、郵便局員を名乗る男らに金融機関のカードをだまし取られたと札幌豊平署に届け出た。同署は3日、女性の口座から現金約350万円が引き出されていたことを確認し、おれおれ詐欺事件とみて調べている。

 同署によると、女性宅に2日、郵便局員を名乗る男から「口座が不正に開設されている。キャッシュカードの回収に行く」などと電話があった。女性は暗証番号を伝え、自宅を訪れた男に金融機関のカード5枚を手渡した。不審に思った女性が同日、同署に相談していた。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る