PR
PR

列車にはねられ女性死亡 小樽

[PR]

 【小樽】2日午後11時5分ごろ、小樽市のJR函館線銭函―朝里間の線路上で、女性が岩見沢発小樽行きの普通列車(3両編成)にはねられ、搬送先の病院で間もなく死亡した。

 小樽署によると、女性は30~40代とみられ、身元の確認を急いでいる。現場は銭函駅から朝里駅方面へ約200~300メートルの地点。

 JR北海道によると、列車の乗客24人にけがはなく、この事故で快速列車など3本が最大60分遅れ、約150人に影響が出た。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る