PR
PR

クマゲラ、親の愛受け巣立ち 弟子屈

 【弟子屈】町内の森に独特な声が響き渡る。「キヨーン、キヨーン」「キョッキョッ、キョッキョッ」。国の天然記念物クマゲラの親子だ。

 6月中旬、阿寒摩周国立公園内のダケカンバの木。アリなどの餌を集めた親鳥が巣に戻り甲高い声を立てると、おなかをすかせたひなたちが一斉に鳴き始める。親鳥は口移しでひなに餌を与えると、またすぐに飛び立った。

残り:152文字/全文:317文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る