速報
PR
PR

観光列車「ロイヤル」 来夏も道内で運行 コロナで今夏の一部ツアー取りやめ

 東急(東京)とJR北海道は30日、今夏に連携して道内で初めて運行する豪華観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」を来夏も道内で運行すると発表した。今夏は新型コロナウイルス感染症の影響で準備が遅れたため、5回を予定したツアーのうち前半の2回は取りやめる。代わりに来夏は7回に増やして実施する。

 「ロイヤル」の運行は、JR北海道の経営難が続く中、道内鉄路の活性化を図る狙い。今夏は5回のツアーに計150人の参加を募ったところ、首都圏や道内などから1232人の応募があり、抽選を行う人気ぶりだった。両社は来夏も運行を継続し「北海道のさらなる観光振興と地域活性化を目指す」としている。ルートや日程、募集人数など詳細は今後検討する。

残り:350文字/全文:660文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る