PR
PR

道職員ボーナス支給 平均66万2千円

[PR]

 道は30日、道庁、道教委、道警の職員約6万4200人に夏のボーナスの期末・勤勉手当を支給した。管理職を除く一般行政職員の平均支給額は、昨夏を1万1千円下回る66万2千円となった。職員の平均年齢が前年より0・6歳若い35・4歳になったことが影響した。

 各職員への手当支給月数は道人事委員会勧告に基づく昨年12月の給与条例改正で0・025カ月分引き上げられ、2・25カ月分となった。少子化に伴い教職員数が前年より400人減ったため、支給総額は前年とほぼ同じ538億円となった。

残り:174文字/全文:411文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る