PR
PR

「正職員」への道、倍率48倍 道が氷河期世代対象に採用試験

 道が本年度初めて実施する「就職氷河期世代」を対象にした正規職員採用試験の1次試験が28日、札幌市豊平区の北海学園大豊平キャンパスで行われ、計659人が受験した。

 一般職10人の採用枠に対して486人が受験し、倍率は48・6倍。昨年度の一般職試験の倍率は2~8倍で、正規雇用を望む氷河期世代の姿が浮かび上がった。

残り:244文字/全文:400文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る