PR
PR

1泊3千円分のクーポン券 美瑛町が来月配布 「ノロッコ号」運行に合わせ

[PR]

 【美瑛】町は、新型コロナウイルス感染拡大で影響を受けた観光の振興策として、1泊3千円分の宿泊クーポン券を7月18日から独自に発行する。

 クーポン券は町内のホテルや旅館、ペンションの約50施設で利用できる。1万枚用意し、2021年2月末までの宿泊分で使える。JR富良野線の夏の臨時観光列車「富良野・美瑛ノロッコ号」の運行開始日に合わせ、相乗効果を狙って美瑛町観光協会が配布する。

 角和浩幸町長は「経済の回復に向けたスタートとして期待したい」と話した。町内のペンション「ジャガタラ」の店主は「お客さまの誘致につながってほしい」と期待感を示した。(綱島康之)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る