PR
PR

日ハム新球場 子供、高齢者無料化検討 FSE・前沢本部長、トーク番組で発言

 プロ野球北海道日本ハムの「北海道ボールパークFビレッジ」(BP)を建設している「ファイターズスポーツ&エンターテイメント」(札幌、FSE)の前沢賢事業統轄本部長は22日、2023年3月に開業する新球場「エスコンフィールド北海道」について、子供や高齢者の入場無料を検討していることを明らかにした。

 北海道放送(HBC)が22日に生配信したトーク番組「今日ドキッ!トークライブ こちらHBC報道部」内で、集客の目玉の一案として発言。「子供たちがいつでも(球場内に)入れるようにしたい。高齢者も無料にし、孫と会えるような機会をつくれればと思っている」と述べた。

残り:420文字/全文:698文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る