PR
PR

せたな町特産でアイスクリーム 10月販売開始目指す 潮トマト、トウモロコシなど20種 酪農家平川さん挑戦

 【せたな】町内北檜山区松岡の酪農業平川賢一さん(48)が、地元特産品を生かしたアイスクリームの製造、販売に向け、準備を進めている。このほど事業計画が6次産業化を支援する農林水産省の認定を受けた。10月の販売開始を目指しており、平川さんは「地域性とオリジナリティーを出し、付加価値のある酪農をやっていきたい」と張り切っている。

 平川さんは広島県出身。岡山県の大学卒業後、十勝管内広尾町や根室管内別海町、八雲町の牧場などで経験を積み、2010年に静岡県出身の妻恵美さん(44)とせたな町に移住し、新規就農した。

残り:410文字/全文:664文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る