PR
PR

中止の祭りをネットで応援 札幌の4社、サイト開設 特産品販売、資金集めも

 イベント企画会社など札幌の4社でつくる実行委は、道内の祭りを自宅で楽しめるサイト「どこでもお祭り北海道(どこフェス)」を開設した。新型コロナウイルスの影響で中止となった各地の祭りを写真で紹介して特産品をネット販売する。クラウドファンディング(CF)で資金を募り、来年以降の祭りの開催も支援する。

 サイトは4月下旬に開設。祭りの概要や過去の会場の様子を写真などで紹介するほか、祭りの屋台で販売する予定だった果物や魚介類など旬の食材を期間限定で販売する。

残り:359文字/全文:585文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る