PR
PR

道内3人感染確認 岩見沢の美容室8人に 新型コロナ

 道と札幌市は2日、新型コロナウイルスの感染者3人を新たに確認したと発表した。このうち1人はクラスター(感染者集団)が発生している岩見沢市内の美容室の客だった。道内の感染者は1082人(実人数)となった。

 感染が確認された美容室の客は空知管内在住。道は従業員や他の客から感染が広がった可能性が高いとみて、行動歴や濃厚接触者を調べている。美容室での感染者は計8人となった。このほか岩見沢市の50代女性パート従業員の感染も確認された。

 札幌市では70代男性の清掃員の感染が明らかになった。男性は1日に感染が確認された70代女性と同居する家族で、市立保育所の清掃を行っていた。市保健所は、保育士や園児に濃厚接触者はいないとしている。

 道内の直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数は2日時点で0・63人。国が緊急事態宣言解除の目安とする「0・5人程度以下」には達していない。

 また道は、1日に感染を確認した石狩管内のタクシー運転手に関して、感染の可能性があるにもかかわらず特定できていない乗客の運行経路などの情報2件を明らかにした。いずれも札幌市内で、道は思い当たる人に対し道地域保健課((電)011・204・5020)などへ相談するよう呼びかけている。(安倍諒、五十嵐俊介)

 運行日時と経路は次の通り。(かっこ内は降車時間)

 ▽5月22日 JR苗穂駅~東区東雁来8の2(午後0時5分)▽5月29日 豊平区豊平3の8~中央区大通東8~豊平区豊平4の8(午後3時34分)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る