PR
PR

J1、全体練習が続々スタート 「やっと全員で」と横浜M仲川

 新型コロナウイルスの影響で中断していたJ1は7月4日の再開が決まり、各クラブの全体練習が続々とスタートした。昨季王者の横浜Mの仲川は1日、オンラインで取材に応じ「やっと全員でサッカーをやれる」と笑顔で話した。

 練習では感染予防対策が徹底された。選手は2組に分かれ、接触を伴う対人メニューはなし。選手間の距離を空け、飲料の共用も避けて個別のボトルを用意した。更衣室は4組で利用時間を分けたという。柏や札幌も対策を講じた上で全体練習を開始した。

 関西の神戸、G大阪、C大阪や名古屋なども既にグループのトレーニングを始めていたが、1日からはいずれも全体練習とした。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る