PR
PR

【道スポ】河野 開幕ローテ引き寄せる 最速147キロを計測

 開幕ローテーション入りを引き寄せる。この日、22歳の誕生日を迎えたドラフト1位ルーキーの河野がケース打撃に登板し、打者8人に22球を投げた。最速147キロを計測するなど、内容は上々。「今のところ順調にきていますが、まだまだな部分もあります。開幕に向けて細かな技術を詰めていきたい」とコメントを寄せた。

 2月のキャンプ中に1軍昇格を果たし、ローテの有力候補に名を連ねていた。新型コロナウイルスの影響で開幕が延期になり、難しい調整を強いられているが、地道に準備してきた。練習を見守った栗山監督は「ボールが良かったし、楽しみにしています」と高く評価。昨年の社会人ナンバーワン左腕は、不測の事態にも適応し、前評判通りの実力を示す。<道新スポーツ5月31日掲載>

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る