PR
PR

【道スポ】宇佐見 開幕マスクつかむ 有原と相性抜群

 プロ5年目を迎えた捕手・宇佐見が千葉・鎌ケ谷でオンライン取材に応じ、6月19日に決定した開幕戦での先発出場を誓った。すでに開幕投手に指名されている有原とは昨季後半からコンビを組み、右腕の最多勝獲得に貢献。今季のオープン戦でも女房役を務め“有原担当”として自身初の開幕マスクを手中に収めかけていた。

 同2日からの練習試合で、再びチーム内の競争が始まる。「もう一回アピールして、開幕スタメンを狙っていきたい。勝負ポイントは、何事においても隙を見せないこと」と闘志を燃やした。

 自主練習期間中も鎌ケ谷のブルペンで数回、有原の投球を受けた。「こういう球種でこういう投げ方をしたら、どんな感じかな? という話はしていた。いろいろ試そうとする時間があったのは、すごくいい2カ月だった」。準備は万端だ。<道新スポーツ5月30日掲載>

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る