PR
PR

札幌第一ホテル閉館へ 6月20日 コロナで利用者大幅減

 創業68年の老舗ホテル「札幌第一ホテル」(札幌市中央区南7西1)を運営する第一ホテル(札幌)は20日、同ホテルを6月20日付で閉館すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で利用客が激減し、経営の見通しが立たなくなったため。閉館後の建物や土地は売却する方針。関係者によると、新型コロナの影響による札幌の主要ホテルの閉館は初めてとみられる。

 札幌第一ホテルは1952年(昭和27年)9月、同市中央区北1西5で創業。大通公園沿いへの移転などを経て、2007年から現在の場所で営業している。

残り:244文字/全文:488文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る