PR
PR

パリっと香ばしい「鮭皮チップス」いかが 野口水産が3種類開発

 【留萌、小平】水産加工のヤマニ野口水産(留萌)がサケの皮をぱりぱりに焼いた商品「鮭(さけ)皮チップス」を開発した。健康にいいとされるコラーゲンを豊富に含んでいるといい、同社は「おやつや酒のつまみとして味わって」とPRしている。

 小平町内の工場で道産のサケを使って製造しており、味はハラス、ブラックペッパー、プレーンの3種類(いずれも27グラム入り、参考価格400円前後)。同社の小野寺正司副社長が2年前から試行錯誤を重ね、塩分を抑え、揚げずに焼くことで、「ヘルシーで香ばしさを存分に引き立てた」という。

残り:183文字/全文:435文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る