PR
PR

音楽フェス「ライジングサン」 新型コロナで中止

[PR]

 道内最大の野外音楽フェス「ライジングサン・ロックフェスティバル」を主催するウエスは18日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、今夏の同フェス中止を発表した。8月14、15日に石狩湾新港特設会場で開催予定だった。
 1999年に始まり、例年、アーティスト約100組、観客約7万人が訪れている。昨年は台風の影響で1日目が中止となったが、両日中止は初めて。
 チケットの払い戻しなどは、6月以降、同フェスの公式ホームページ(https://rsr.wess.co.jp/2020/)で発表される。
 ウエスは「コロナの収束が見えず、安全にライブを行うことができないと判断した」と話している。(伊藤空那)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る