PR
PR

感染対策の目印に 道がピクトグラム作成

 道は新型コロナウイルス感染を予防するための独自の「新北海道スタイル」の普及に向け、「きょりをとって」など16種類のピクトグラム(絵文字)を作成した。道のホームページ(HP)で公開している。

 ピクトグラムは店先や職場などに貼ってもらい、感染症対策を取っていることをアピールする目印に使ってもらう狙い。道のHPからダウンロードできる。

 道は「家庭や学校、店舗、職場などさまざまな場所で活用してほしい」と呼び掛けている。(犬飼裕一)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る