PR
PR

鈴木、充実の自主練 「みんなとサッカーしたい」

 札幌のFW鈴木がオンライン取材に応じ、11日から宮の沢白い恋人サッカー場(札幌市西区)で自主練習を始めたことについて、「スパイクを履いてボールを蹴ることが久しぶりで楽しかった。早くみんなとサッカーがしたい」と思いを明かした。

 札幌が自主練習を再開して以来、選手が取材に応じるのは初めて。選手たちは現在、5グループに分かれて体を動かしており、鈴木もランニングやパス練習など軽めのメニューをこなす。チームメート数人とも対面し、「変わらず元気そうだった。(自粛期間で)みんな人と会ってないのか、よくしゃべる」と笑顔。

残り:64文字/全文:353文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る