PR
PR

「よいとまけ」チロルチョコに 苫小牧銘菓、ほどよい酸味特徴

 【苫小牧】チロルチョコ株式会社(東京)は、苫小牧の銘菓「よいとまけ」をイメージしたチロルチョコを発売した。おなじみのハスカップ味で、ほどよい酸味が特徴。よいとまけを製造販売する三星(苫小牧)各店、全国のスーパー、コンビニエンスストアで販売している。

 チロルチョコは昨年から「ご当地チロル」の販売に力を入れており、今回はよいとまけの知名度の高さに着目して三星に協力を打診した。

 道産ハスカップのソースとカステラ風味のチョコなどを、ハスカップ味のチョコで包んだ。

 チロルチョコ開発部は「試作を重ねて、よいとまけの味に近づけることができた」と話す。1袋(7個入り)140円(参考価格)。問い合わせは同社お客様相談室(電)0570・064530へ。(後藤真)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る