PR
PR

江別市に1億5千万円の寄付金 匿名で「コロナ対策に」と

 【江別】江別市は30日、市内の企業から「新型コロナウイルス関連の経済対策に役立ててほしい」と1億5千万円の寄付があったと発表した。

 寄付は匿名が条件。市は寄付金を原資に、市内の卸・小売業への一律10万円給付や、市内在住の大学生アルバイトを新規雇用した事業者への最大20万円給付―などの市独自の施策を行う。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る