PR
PR

山の水族館でオンライン見学 ふるさと納税返礼に6日まで実施 アプリ使い館長が解説

 新型コロナウイルス感染拡大で外出自粛が呼び掛けられていることを受け、北見市留辺蘂町の北の大地の水族館(山の水族館)がインターネット会議システム「Zoom(ズーム)」を活用した「オンライン見学」を5月6日までの予定で初めて実施する。北見市へのふるさと納税の返礼品で、山内創館長(32)がスマートフォン越しに館内を案内し、展示のこだわりや魚の生態系を紹介する。

 山の水族館は国の緊急事態宣言を踏まえ、6日まで休館している。その間にも展示を楽しんでもらおうと、開設者の市と協議した上で企画した。

残り:381文字/全文:626文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る