PR
PR

羊赤ちゃん続々 留寿都の牧場 元気に「メエー」

 【留寿都】村泉川の「ルスツファーム」(高沢光弘代表)で、羊の赤ちゃんが次々と生まれている。今春はこれまでに約180匹が誕生。「メエー」と元気な声を上げ、羊舎内を跳ね回っている。

 ルスツファームはルスツリゾートを運営する加森観光(札幌)の直営牧場。テクセルとサフォークの2種計約600頭を飼育しており、羊毛を使った小物や羊肉の加工品などを販売している。

残り:121文字/全文:297文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る