PR
PR

ゴマフアザラシすくすく おびひろ動物園、ネットで公開

 おびひろ動物園で、ゴマフアザラシの赤ちゃんが誕生した。同園でゴマフアザラシが生まれたのは、2018年3月以来約2年ぶり。休園中だが、園の公式ツイッターなどで赤ちゃんの様子を日々発信している。

 いずれも27歳の父親カイ、母親モモの間に19日に生まれた。出生時の体長は70センチ、体重は7、8キロ。性別はまだ不明で、判別には生後10日ほどかかる。生後3週間ほどは母乳を飲み、その後ホッケなどの魚を食べるようになるという。

残り:142文字/全文:385文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る