PR
PR

木の伐採作業中、男性が死亡 根室

 【根室】25日午後0時20分ごろ、根室市別当賀の私有地で、伐採作業をしていた同住所、無職川村英夫さん(67)が倒れてきた木の下敷きになった。川村さんは胸などを打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 根室署によると、木は長さ約12メートル、直径50センチ。川村さんは土地を所有する知人の依頼で、チェーンソーを使って木を切っていた。同署は木が倒れる際、川村さんが巻き込まれたとみて調べている。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る