PR
PR

児童買春容疑で30代警官を書類送検、停職6カ月

[PR]

 道警は22日、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春、所持)の疑いで、道内の警察署地域課に勤務する30代男性巡査部長を書類送検し、同日付で停職6カ月の懲戒処分にした。巡査部長は容疑を認めているといい、23日付で依願退職する。

 送検容疑は昨年10月22日、自宅で会員制交流サイト(SNS)で知り合った少女が18歳未満と知りながら、現金を渡す約束をして、いかがわしい行為をしたほか、別の少女のわいせつな動画を自宅のパソコンのハードディスクに保存していた疑い。

残り:226文字/全文:453文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る