PR
PR

札沼線 新十津川駅発着の臨時列車スタート 土日は1日2往復

 【新十津川】JR札沼線の一部(北海道医療大学―新十津川)廃止を前に、新十津川駅を発着する臨時列車1本の運行が11日、始まった。これにより、最終運行の5月6日まで、従来の1日1往復が土日・祝日などは1日2往復となった。

 乗客増が予想されるための措置。1日1往復の列車は「日本一早い最終列車」と言われ、新十津川に午前9時半前に到着、折り返しは午前10時発。臨時列車は午後1時過ぎに到着し、出発は午後2時6分。札幌から列車で来る場合、午前6時58分発に乗らなければ、新十津川には来られなかったのが、臨時列車では午前11時発でも可能となった。

残り:258文字/全文:558文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る