PR
PR

【道スポ】コンサ・チャナティップ「YouTuber」デビュー 北海道の今をタイ語で配信

 北海道コンサドーレ札幌のMFチャナティップ(26)が、「You Tuber」デビューした。自らの“行きつけ店”を紹介する内容で、タイ語で北海道をアピールしている。新型コロナウイルスが終息した際には、再びタイの人々に北海道を訪れてもらいたい考え。マイペースに発信を続けていく。

 チャナティップがYou Tubeへの動画投稿を5日にスタートした。「CHANA CHANNEL」と題し、北海道の魅力をタイ語で発信。開始3日で早くも登録者は7000人を超えた(8日現在)。インスタグラムでは207万人のフォロワーを持ち、タイでの影響力は絶大。You Tubeの世界でもインフルエンサーを目指す。

 新たな試みの理由を「暇だから」ととぼけたが、「ファンの人に自分の生活がどんな感じか見せたら喜ぶんじゃないかなと思って」とのサービス精神で行動を起こした。ウイルスが終息した後には、タイの人々に北海道を訪れてほしい願いもある。

 「自分が行ったところを記念に撮ったりしている」とチャナティップ。2投稿目の動画では、実際にチャナティップがなじみのラーメン店や焼き肉店に行く日常をアップしている。撮影は自ら行い、編集はタイでプロに任せているそう。

 自粛ムードもあり、外出は限られる状況。「今は外出は控えている」と話し、「許されればクラブハウスの雰囲気を撮りたい。自分の一日の活動を配信したい」と構想を練っている。

 日本のサポーター向けの動画制作については「今後の反応を見てから」としたが、キャラ全開のほのぼの動画は、言葉の壁を越えて癒やされる。(石栗賢)<道新スポーツ4月9日掲載>

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る