PR
PR

市街地でヒグマ目撃 根室市、注意呼び掛け

 【根室】7日午前4時40分ごろ、根室市宝林町4の道道で、車を運転中の男性が老人ホーム前の道路を横切るヒグマ1頭を目撃し、根室署に通報した。けが人はなかった。市内でヒグマの目撃は本年度初。市街地に出没するのは珍しく、市が注意を呼び掛けている。

 市などによると、ヒグマは体長約1・2メートル。道路を横切り、JR花咲線の線路がある方向に立ち去った。現場はJR東根室駅から南に約1キロで、民家が多い住宅街。足跡など痕跡は見つかっていない。市や根室署が周辺を警戒し、注意喚起の看板を設置した。

残り:299文字/全文:541文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る