PR
PR

札幌六大学野球 春季リーグ再延期 無観客で6月下旬開幕

[PR]

 札幌学生野球連盟は5日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて春季リーグ1~3部の開幕を5月から6月下旬に再延期し、無観客試合で行うと発表した。いずれも従来の10試合制(2回戦総当たり)ではなく、5試合制(1回戦総当たり)で行い、7月中旬までに終える。同日に札幌市内で開いた臨時常任理事会で決定した。

 同連盟は3月末、1部の開幕日を4月30日から5月19日などと変更する方針を固めていた。だが、感染終息が見通せない中、各校の始業時期が遅れたり、1部の優勝校が出場する全日本大学選手権が6月から8月に延期されたりしたことを受け、再び日程を見直した。球場の確保を進め、詳細な日程を詰める。

残り:78文字/全文:370文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る