PR
PR

最終運行の5日間 全車指定席に JR札沼線

[PR]

 JR北海道は3日、札沼線石狩当別―新十津川間について、5月2日から同線北海道医療大学―新十津川間の廃止前の最終運行日となる同6日まで全車指定席で運行すると発表した。新型コロナウイルスの感染予防策として、乗客の混雑を避けるのが狙い。

 同期間は乗車券のほか、座席指定券(530円)が必要となる。指定券の発売日は感染拡大の状況を踏まえて調整しており、後日発表する。

 また、4月11日~5月6日の土日・祝日など14日間、同線石狩当別―新十津川間の折り返し列車を通常の1日1往復から2往復に増便する。(水野富仁)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る