PR
PR

道職員7人を懲戒処分 キタデミー賞問題などで

 道は26日、2018年2月の北海道命名150年記念の祭典「キタデミー賞」を巡る金銭問題と、道道拡幅に伴う建物の立ち退き事業での書類偽造問題について、職員計7人を懲戒処分したと発表した。

 キタデミーは、祭典実行委で事務局次長だった総合政策部の男性管理職(53)と、実行委事務局長だった同部の男性管理職(56)を減給10分の1(1カ月)とした。上司だった当時の総合政策部長は訓告。

残り:262文字/全文:451文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る