PR
PR

ウポポイ路線を新設 道南バス、4月24日から

[PR]

 【室蘭】道南バス(室蘭)は25日、胆振管内白老町のアイヌ文化復興拠点「民族共生象徴空間(ウポポイ)」と登別温泉、札幌を結ぶ路線バスの運行を4月24日から始めると発表した。

 登別温泉―ウポポイを新設し、1日1往復運行する。既に運行している登別温泉―札幌駅前、登別温泉―新千歳空港の2路線は、各1往復でウポポイを経由する。ウポポイまでの片道料金は登別温泉からが720円、札幌駅前からが1680円、新千歳空港からが850円。

残り:135文字/全文:345文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る