PR
PR

ネットで北海道物産展 オイシックス 140品目で開始

[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大で、道外の北海道物産展が相次いで中止になっていることを受け、食品宅配大手「オイシックス・ラ・大地」(東京)は、インターネットサイトで道産食品を販売する「お家で食べて応援!北海道物産展」を始めた。同社の直営3サイトと、三越伊勢丹、NTTドコモの計5サイトで販売。水産品や乳製品、菓子など計約140品目でスタートし、商品を順次増やす。

 取扱商品はイクラのしょうゆ漬けや、道産生乳を使ったクリームコロッケ、おかきなど。新たな商品の販売に向け、道から紹介を受けた生産者と現在交渉している。オイシックスの担当者は「物産展の中止に加え、観光客減少や外出自粛でダメージを受けている食産業を応援したい」と話している。

 五つの販売サイトのうち、「らでぃっしゅぼーや」(4月12日まで)、三越伊勢丹の「イセタン ドア」(4月8日まで)、ドコモの「dミールキット」(同)は各サイトの定期会員のみ利用可能。「オイシックス」(4月8日まで)と「大地を守る会」(3月23日~4月13日)ではだれでも購入できる。各サイトのURLなどの詳細はオイシックス社サイトhttps://www.oisixradaichi.co.jpへ。(生田憲)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る