PR
PR

トラソリーニはPCR検査陰性 レバンガ

 レバンガ北海道は18日、新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査を17日に受けたトラソリーニの検査結果が、陰性だったと発表した。札幌市内で取材に応じた横田陽最高経営責任者(CEO)は「チームドクターから練習参加の許可が出ているので、明日(19日)にでもチームに合流できる」と話した。

 14日、敵地での川崎戦の前にトラソリーニらレバンガの3選手に37度以上の発熱があったため、開始直前に試合が中止になった。2人の熱は下がったが、トラソリーニは15日も熱とせきがあったことなどから検査を受けていた。

残り:119文字/全文:371文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る