PR
PR

日ハム応援の会 会員勧誘を強化

[PR]

 道内外の企業や団体でつくる「北海道日本ハムファイターズを応援する会」は27日、札幌市中央区の北海道新聞社で役員会を開き、2020年の活動計画を決めたほか、会長に広瀬兼三・北海道新聞社社長を再任した。

 19年の会員数は前年比41件減の371件。20年の活動計画では会員400件を目指し、選手との交流イベントの開催や入会を案内するパンフレットの配布強化に取り組むことにした。

 出席した北海道日本ハムの川村浩二球団社長は新型コロナウイルス感染拡大を受け札幌ドームでのオープン戦7試合が無観客試合となったことに触れ「苦渋の決断。ファンの期待に応えるためにも公式戦に向け、感染拡大防止の取り組みを進めたい」と話した。(久保田昌子)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る