PR
PR

「話せる券売機」導入 JR岩見沢駅、テレビ電話で案内

 【岩見沢】JR岩見沢駅に、オペレーターが切符の買い方を案内する「話せる券売機」が導入された。空知管内の駅では初めて。割引券や指定席券などが購入でき、みどりの窓口の混雑緩和につながるという。

 受話器や液晶モニター、カメラを備え、札幌にいるオペレーターがテレビ電話機能を通じて操作に不慣れな利用者に切符の買い方を説明する仕組み。オペレーターによる案内は日本語のみで午前8時半~午後7時まで。

残り:96文字/全文:324文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る