PR
PR

離島に生鮮食品、セコマが支え20年 利尻・礼文に4店 天候見極め発注調整、品揃え保つ

 【利尻、利尻富士、礼文】セコマ(札幌)が2000年に利尻島にセイコーマートの離島第1、2号店を出店してから、今年で丸20年がたった。昨年11月には利尻富士町鴛泊の利尻店がリニューアルオープン。離島の暮らしに欠かせない存在になっている。

 「新鮮な野菜が多くの種類あるから助かる。小分けの商品も多いから1人暮らしの家庭に買っていくこともある」。セイコーマート沓形店に来ていた利尻町仙法志の主婦桧森美幸さん(67)は週に1回は買い物に来ると話す。

残り:627文字/全文:848文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る