PR
PR

羊蹄山でスノボ 札幌の男性死亡 雪崩遭遇の可能性

[PR]

 【喜茂別】11日午前9時35分ごろ、後志管内喜茂別町内の羊蹄山(1898メートル)の標高約1150メートル地点で、雪の中に埋まっていた札幌市西区発寒1の2、札幌市消防局職員、柴田洋平さん(34)が見つかり、収容先の病院で死亡が確認された。

 倶知安署によると、柴田さんはスノーボードの板を身に着けた状態だったという。近くに雪崩の跡があり、同署はスノーボードで滑走中に雪崩に巻き込まれた可能性もあるとみて調べている。

残り:190文字/全文:397文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る